4物質除去 ■みず工房エコ用(標準タイプ)
品番:JC0082
価格:\3,200+税(送料込み)
材料の種類

ABS樹脂、ポリプロピレン

ろ材の種類 活性炭、イオン交換体、不織布
ろ過流量 4.0L/分
使用可能な最小動水圧 0.05MPa
浄水能力 遊離残留塩素:総ろ過水量1,200L 除去率80% JIS S 3201試験結果
CAT(農薬)※1:総ろ過水量1,200L 除去率80% JIS S 3201試験結果
2-MIB(かび臭)※2:総ろ過水量1,200L 除去率80% JIS S 3201試験結果
溶解性鉛:総ろ過水量1,200L 除去率80% JIS S 3201試験結果
※1 CAT:2-クロロ-4,6-ビスエチルアミノ-1,3,5-トリアジン
※2 2-MIB:2-メチルイソボルネオール
浄水カートリッジ
交換サイクルの目安
~10L/日使用で4か月、13L/日使用で3か月、20L/日で2か月
使用上のご注意 ●タカギみず工房シリーズの対象機種以外に取り付けないでください。
●未使用(未開封、未通水)の浄水カートリッジを臭いの強い環境に放置すると、その臭いを吸着してしまい浄水性能が失われる場合がありますので、お届けごとに早めにご交換ください。
●浄水カートリッジを落としたり、強い力や衝撃を与えたりしないでください。
●開封後はすみやかに取り付けてください。
●水道水の飲用基準に適合した水をご使用ください。
●浄水を魚などの飼育水には使用しないでください。
●凍結のおそれがある場合は、水栓本体の取扱説明書に従って処置を行ってください。
●給湯温度は60℃以下でご使用ください。60℃を超える高温でご使用になると、製品の破損や変形により、機能を損なう恐れがあります。
●浄水は水のみを流してご使用ください。万一温水を浄水した場合は、一度沸騰させてからご使用ください。一時的に浄水カートリッジに吸着された成分(においなど)が浄水中に出てくるおそれがあります。
●新しい浄水カートリッジを取り付けたら、「浄水」で約1分以上水を流してください。使い始めは、活性炭の一部や空気が混ざり、水が濁ったように見える場合があります。
●浄水は汲み置きしないでください。水道水中の残留塩素が除去され、浄水中での雑菌の繁殖が早まります。
●2日以上使用しなかった時は20秒以上浄水を流してからご使用ください。
●浄水カートリッジの交換時期の目安は、使用水量、水質、水圧により異なります。
●水質の著しく悪い原水の場合、浄水カートリッジの劣化や目詰まりが早くなる場合があります。
●交換時期を経過した浄水カートリッジは、必ず交換もしくはお取りはずしをお願いします。
12物質除去 ■みず工房エコ用(高除去性能タイプ)
品番:JC0086UG
価格:\3,700+税(送料込み)
材料の種類 ABS樹脂、ポリプロピレン
ろ材の種類 活性炭、イオン交換体、不織布
ろ過流量 3.0L/分
使用可能な最小動水圧 0.05MPa
浄水能力 遊離残留塩素:総ろ過水量1,200L 除去率80% JIS S 3201試験結果
CAT(農薬)※1:総ろ過水量1,200L 除去率80% JIS S 3201試験結果
2-MIB(かび臭)※2:総ろ過水量1,200L 除去率80% JIS S 3201試験結果
溶解性鉛:総ろ過水量1,200L 除去率80% JIS S 3201試験結果
総トリハロメタン:総ろ過水量1,200L 除去率80% JIS S 3201試験結果
クロロホルム:総ろ過水量1,200L 除去率80% JIS S 3201試験結果
ブロモジクロロメタン:総ろ過水量1,200L 除去率80% JIS S 3201試験結果
ジブロモクロロメタン:総ろ過水量1,200L 除去率80% JIS S 3201試験結果
ブロモホルム:総ろ過水量1,200L 除去率80% JIS S 3201試験結果
テトラクロロエチレン:総ろ過水量1,200L 除去率80% JIS S 3201試験結果
トリクロロエチレン:総ろ過水量1,200L 除去率80% JIS S 3201試験結果
1,1,1-トリクロロエタン:総ろ過水量1,200L 除去率80% JIS S 3201試験結果
※1 CAT:2-クロロ-4,6-ビスエチルアミノ-1,3,5-トリアジン
※2 2-MIB:2-メチルイソボルネオール
浄水カートリッジ
交換サイクルの目安
~10L/日使用で4か月、13L/日使用で3か月、20L/日で2か月
使用上のご注意 ●タカギみず工房シリーズの対象機種以外に取り付けないでください。
●未使用(未開封、未通水)の浄水カートリッジを臭いの強い環境に放置すると、その臭いを吸着してしまい浄水性能が失われる場合がありますので、お届けごとに早めにご交換ください。
●浄水カートリッジを落としたり、強い力や衝撃を与えたりしないでください。
●開封後はすみやかに取り付けてください。
●水道水の飲用基準に適合した水をご使用ください。
●浄水を魚などの飼育水には使用しないでください。
●凍結のおそれがある場合は、水栓本体の取扱説明書に従って処置を行ってください。
●給湯温度は60℃以下でご使用ください。60℃を超える高温でご使用になると、製品の破損や変形により、機能を損なう恐れがあります。
●浄水は水のみを流してご使用ください。万一温水を浄水した場合は、一度沸騰させてからご使用ください。一時的に浄水カートリッジに吸着された成分(においなど)が浄水中に出てくるおそれがあります。
●新しい浄水カートリッジを取り付けたら、「浄水」で約1分以上水を流してください。使い始めは、活性炭の一部や空気が混ざり、水が濁ったように見える場合があります。
●浄水は汲み置きしないでください。水道水中の残留塩素が除去され、浄水中での雑菌の繁殖が早まります。
●2日以上使用しなかった時は20秒以上浄水を流してからご使用ください。
●浄水カートリッジの交換時期の目安は、使用水量、水質、水圧により異なります。
●水質の著しく悪い原水の場合、浄水カートリッジの劣化や目詰まりが早くなる場合があります。
●交換時期を経過した浄水カートリッジは、必ず交換もしくはお取りはずしをお願いします。
13+2物質除去 ■みず工房エコ用(高除去+にごり除去タイプ)
◎2019年2月発売予定の商品になります。
品番:JC0037
価格:¥4,3000+税(送料込み)
材料の種類 ABS樹脂、ポリプロピレン
ろ材の種類 活性炭、中空糸膜(ポリスルホン)、イオン交換体、不織布
ろ過流量 2.0L/分
使用可能な最小動水圧 0.05MPa
浄水能力 遊離残留塩素:総ろ過水量1,200L 除去率80% JIS S 3201試験結果
CAT(農薬)※1:総ろ過水量1,200L 除去率80% JIS S 3201試験結果
2-MIB(かび臭)※2:総ろ過水量1,200L 除去率80% JIS S 3201試験結果
溶解性鉛:総ろ過水量1,200L 除去率80% JIS S 3201試験結果
総トリハロメタン:総ろ過水量1,200L 除去率80% JIS S 3201試験結果
クロロホルム:総ろ過水量1,200L 除去率80% JIS S 3201試験結果
ブロモジクロロメタン:総ろ過水量1,200L 除去率80% JIS S 3201試験結果
ジブロモクロロメタン:総ろ過水量1,200L 除去率80% JIS S 3201試験結果
ブロモホルム:総ろ過水量1,200L 除去率80% JIS S 3201試験結果
テトラクロロエチレン:総ろ過水量1,200L 除去率80% JIS S 3201試験結果
トリクロロエチレン:総ろ過水量1,200L 除去率80% JIS S 3201試験結果
1,1,1-トリクロロエタン:総ろ過水量1,200L 除去率80% JIS S 3201試験結果
濁り:総ろ過水量1,200L ろ過流量の50% JIS S 3201 試験結果
--------------------------------------------------------
鉄(微粒子状)※3:JWPAS B 試験結果
アルミニウム(中性)※3 :JWPAS B 試験結果
--------------------------------------------------------
※1 CAT:2-クロロ-4,6-ビスエチルアミノ-1,3,5-トリアジン
※2 2-MIB:2-メチルイソボルネオール
※3 浄水器協会で定めた規格基準にあげられている除去対象2物質
浄水カートリッジ
交換サイクルの目安
~10L/日使用で4か月、13L/日使用で3か月、20L/日で2か月
使用上のご注意 ●タカギみず工房シリーズの対象機種以外に取り付けないでください。
●未使用(未開封、未通水)の浄水カートリッジを臭いの強い環境に放置すると、その臭いを吸着してしまい浄水性能が失われる場合がありますので、お届けごとに早めにご交換ください。
●浄水カートリッジを落としたり、強い力や衝撃を与えたりしないでください。
●開封後はすみやかに取り付けてください。
●水道水の飲用基準に適合した水をご使用ください。
●浄水を魚などの飼育水には使用しないでください。
●凍結のおそれがある場合は、水栓本体の取扱説明書に従って処置を行ってください。
●給湯温度は60℃以下でご使用ください。60℃を超える高温でご使用になると、製品の破損や変形により、機能を損なう恐れがあります。
●浄水は水のみを流してご使用ください。万一温水を浄水した場合は、一度沸騰させてからご使用ください。一時的に浄水カートリッジに吸着された成分(においなど)が浄水中に出てくるおそれがあります。
●新しい浄水カートリッジを取り付けたら、「浄水」で約1分以上水を流してください。使い始めは、活性炭の一部や空気が混ざり、水が濁ったように見える場合があります。
●浄水は汲み置きしないでください。水道水中の残留塩素が除去され、浄水中での雑菌の繁殖が早まります。
●2日以上使用しなかった時は20秒以上浄水を流してからご使用ください。
●浄水カートリッジの交換時期の目安は、使用水量、水質、水圧により異なります。
●水質の著しく悪い原水の場合、浄水カートリッジの劣化や目詰まりが早くなる場合があります。
●交換時期を経過した浄水カートリッジは、必ず交換もしくはお取りはずしをお願いします。

浄水カートリッジ定期お届けサービス申込み